身近なピアノの秘密

気に入った曲のピアノ楽譜を探そう

デジタルピアノの普及で、気軽に演奏を楽しんでいるアマチュアの人が増えています。
ハノンやバイエル等に触れることも大切ですが、あまり興味の湧かない曲で延々と練習をしていると、ピアノが嫌になってしまう可能性もあるでしょう。
アマチュアの人が挫折しないでずっとピアノを楽しんでいくには、ジャンルを問わず自分が弾いてみたい曲も演奏することが大切です。
クラシックでもポップスでも、自分が好きな曲ならピアノを練習するモチベーションを維持しやすくなります。
現在は書店で販売されているような楽譜集だけでなく、ネットのダウンロードサイトで楽譜を1曲ずつ購入することも可能です。
ネットで購入した後はすぐに自宅でプリントアウトできるので、弾きたいと思った曲にすぐに挑戦することができるのがメリットです。
出版社で楽譜化されていないような曲も、ダウンロードサイトなら楽譜が販売されているケースも多いので、ダウンロードサイトにアクセスして弾いてみたい曲を探してみることをおすすめします。

ネットで購入できるピアノの楽譜

ネットを使って、様々なサイトからピアノの楽譜を購入することができます。
ヤマハが運営しているぷりんと楽譜もその一つです。
このサイトでは、1曲からプリントすることができます。
その曲や内容によって値段は異なるのですが、1曲だとだいたい数百円程で購入することができます。
曲のジャンルも様々です。
クラシックやジャズ、POPSやワールドミュージックなど豊富にそろっています。
また、ピアノやバンド、ギターやウクレレなど楽器の種類も様々です。
合唱用の楽譜もあります。
購入までの流れとして、まずは演奏スタイルや曲名、アーティストなどで検索し、自分の欲しい曲を探します。
同じ曲でもアレンジが異なる複数あるものもあり、その場合はさらに購入するものを選びます。
選ぶときには、紹介されている情報を参考にするだけでなく、サンプルも見ることもできます。
また、全ての曲ではないものの、購入前に演奏動画も見られるものもあります。
購入する楽譜が決まったら、その後必要事項を入力し、購入後にプリンターで印刷することができます。

pickup

塾を松山エリアで調べる

Last update:2018/8/22